2018.9.2. 仙台市天文台×東北大学大学院理学研究科公開サイエンス講座@仙台市天文台プラネタリウム

9月1日から、コパンは初仙台へ。

仙台市天文台×東北大学大学院理学研究科公開サイエンス講座

「宇宙×音楽 -サックスカルテットで紡ぐ惑星のお話-」

仙台市天文台のプラネタリウムというとっても素敵な会場で、東北大学とのコラボレーションができるという、とっても豪華なステージ。 1年前から少しずつ企画が動き出し、いよいよ実現の日をむかえました。

お話担当は、東北大学大学院理学研究科 助教の津村耕司、 音楽担当はサクソフォンカルテット・コパン。

作曲家の前田恵実氏、名田綾子氏に協力してもらい、全曲この日が初演の新作ばかりだったのでドキドキワクワクな本番となりました。

満点の星空の中『Mitaka』という宇宙を旅する?ソフトを使い、ワクワクするお話をたっぷりと。 時々『...??』という難しい言葉も飛び出しながらも(私だけかな笑?)、知らない宇宙の事をたくさん知ることができました^ ^

はじめての仙台上陸でしたが、想像以上にたくさんのお客様にお集まりいただき、 『いつもfacebook見てます!』とか 『YouTube楽しみにしてます!』とか 本当に嬉しい言葉をいただきました‼︎

今回はたくさんのご縁が重なりこのような素晴らしい企画に携わることができて本当に幸せでした。

仙台市天文台の皆様、 東北大学関係者の皆様、 関西から駆けつけてくださった皆様、 仙台でお会いできた皆様、 本当にありがとうございました!!


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon
  • Google+ App Icon